スリランカナビ|ABBY 宝石を選んでピアスをオーダーメイドしてみた!前編 ショッピング|SRILANKA NAVI

スリランカナビ

スリランカの観光情報ならスリランカナビ SEVENGARDEN GUESTHOUSE

MENU CLOSE

ショッピング 2017/05/18

お土産 宝石(ジュエリー)

宝石を選んでピアスをオーダーメイドしてみた!前編

スリランカで自分だけのジュエリーを作りたい!


こんにちは。

宝石の産地スリランカに行ったら

やっぱりジュエリーが欲しくなってしまった、ABBYです。


もともと貴金属に興味なんてなかったはずなのに

取材だし仕方なし、なーんて行ってみたら…ハマった。笑。


今回は

「宝石を選んでピアスをオーダーメイドしてみた!前編」

オーダーするお店を決めるまでについてご紹介します。



どこで買ったらいいの?迷いまくったお店探し


スリランカはコロンボだけじゃなく

どこの街にもたーくさんジュエリーショップが並んでいるので

逆にどこで買えばいいのかほんとにわからない


ジュエリーショップのお兄さんも親切に色々見せてくれるけど

こっちは宝石の素人で目利きゼロ

もうこの時点で騙さるんじゃないかって

正直、ちょと疑心暗鬼になったり…


そうなると優しそうな笑顔まで怪しく思えてくるし

何店舗か見て回るうちに精神的にも疲れてしまって

初めてスリランカに行った時は

もーいーやってあきらめてしまいました。がっくし。




今度は事前に調査してリベンジ!


帰国して、お土産の紅茶が底をつく頃

なんかカタチに残るものも買っとけばよかったなぁと

宝石のことがなんとなーく心に引っかかる…


そんなとき、運良くまたスリランカに行く機会があり

今度こそ絶対買う!と心に誓い旅立ったわけです。


この時は、事前にネットでお店や相場

宝石の種類なんかを調べていきました。


ちなみに、つくろうと決めていたのは「ピアス」


スリランカの女の子は小さい頃からピアスを開けていて

生まれた時や何かのお祝いでプレゼントされた

マイジュエリーを普段から身につけているのだとか。


えーかっこいいじゃん!と触発されたという

単純ミーハーな理由です、はい。


こんな小さい頃から本物を普段使いしている…羨まし。




日本人ジュエリー職人の工房発見!


ということで、事前に色々と調べた結果

スリランカに日本人のジュエリー職人の方がいる

という情報を仕入れ、尋ねてみることに。


コロンボの中心エリアにある

リバティプラザの近くにその工房はありました。


*工房は2016年12月より下記に移転しました。

(コロンボ市内のリバティプラザ内にあるショップはそのままです)

<移転先住所>

No15/3 Tickle Road colombo 8 ,Sri lanka.


こちらの工房は、ジュエリー職人の大槻さんが

現地パートナーの方と20年近く運営されているそうです。


話を伺ってみると、スリランカの宝石事情だけでなく

職人らしいこだわりアフターフォローもしっかりしていたので

ここでオーダーしてみようかな、ということに。



大槻さんは、ご自身の作品づくりだけではなく

お弟子さんたちに日本の技術や商習慣を伝え

高い技術や才能を持った若いスリランカ人の輩出にも力を入れているそうです。



実際につくった作品も見せていただきました。



シルバーでアクセサリーをつくる教室も随時開催されているそうで

見せていただいた作品もシルバーが多かったです。


そして、さっそくピアスのイメージを伝える。


とりあえずスリランカ産の宝石を使いたいこと、

あと、超絶モノグサなのでお手入れサボっても黒ずんだりしにくくて

予算の都合上、ゴールドだけどなるべく価格を抑えて

見た目はシンプルで可愛いやつがいいなぁ、と。


もうリクエストというかただのワガママなんですが

そんなお願いも笑顔で聞きつつステキな提案をしてくれた大槻さん。


今回はスリランカ産のサファイヤを2粒選んで

それを18金のピアスにしてもらうことにしました。


こんな感じで選べます。


スリランカで初めてのジュエリーオーダー!出来栄えはいかに…



>「宝石を選んでピアスをオーダーメイドしてみた!後編」につづく

必須お名前:
必須メールアドレス:
必須電話番号:
必須コロンボの大槻さんのジュエリー工房へのお問い合わせ:
必須こちらに詳細のご要望をお書きください:

関連するコラム

ページトップへ戻る