スリランカの観光情報ならスリランカナビ SEVENGARDEN GUESTHOUSE

MENU CLOSE

AREA SEACH人気のエリアから探す

sitemapの検索結果

    スリランカの観光ベストシーズンはいつ?各エリアの天候の特徴や服装もご紹介!

    基本情報
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは!Chieです^^ 海に囲まれた島国スリランカは、国土が北海道の8割程度と比較的コンパクトなので、はじめの印象は1年中暑くて、どのエリアも気温差はないと思っていました。 ですが、実際には2000m級の山々も有する高低差のある国土で、例えば、朝はインド洋のビーチ沿いのホテルで朝食とプールを楽しんで、夜は高原地帯のホテルで暖炉を囲んでディナーといったような、1日で夏休みとクリスマスの雰囲気(と気温)を両方味わうなんてこともできてしまうのです。 さらに、赤道付近から吹く南西モンスーンとペンガル湾から吹く北東モンスーンの影響により雨季と乾季に分かれるため、同じエリアであっても時期によっ...

    お役立ち情報

    スリランカカレーの特徴や人気店、インドカレーとの違いを紹介!

    グルメ
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは。Chieです。 ここ数年、SNSの口コミで話題となり、レストラン紹介の雑誌にも取り上げられるようになった、人気急上昇中のスリランカカレー*ですが、みなさんはスリランカカレーと聞いて具体的にどんなカレーを思い浮かべますか? *正確にはスリランカンカリー(Sri Lankan Carry)ですが、今回は日本語のスリランカカレーで統一して記載します。 私自身アーユルヴェーダをきっかけにスリランカと出会うまでは、見た目がなんとなく似ているという理由から、スリランカカレー=ほぼインドカレーだと思っていました。 ですが、実際に食べてみたら全く異なる味わいが衝撃的で、今ではその魅力に取りつ...

    スリランカカレー インド料理 スリランカ料理 ナビおすすめ スパイス

    絶対に泊まりたい!オシャレすぎるバワホテル12選

    ホテル
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、ABBYです。 ポルトガル、オランダ、イギリスといった国々の植民地時代が長かったスリランカ。 コロンボ市内だけでなくゴールやヌワラエリヤなどにも西欧の影響が色濃く残る建築物が数多くあります。 「アジアでありながらどこかヨーロッパの雰囲気が漂う」それもスリランカの面白さのひとつです。 一方で、スリランカ出身の世界的な建築家ジェフリー・バワが設計した建築物には、アジアとも西洋とも似ているようで一味違う不思議な雰囲気と独特の魅力があります。 スリランカでなければ味わえないジェフリー・バワの世界、今回はバワの生い立ちと、彼が手がけたホテルをご紹介します。 ジェフリー・バワとは? 出典...

    バワ建築 ベントタ アフンガラ

    スリランカ蟹の専門店『ミニストリーオブクラブ』

    グルメ
    sitemapの記事を紹介します。 *2017年度「アジアのベストレストラン50」の 国別ベストレストランに選ばれました! こんにちは スリランカナビのグルメあざらしyamaです。 「スリランカに来たらコレは絶対に食べるべし」という 巨大な蟹があるという噂を聞きつけ、行ってきましたココ Ministry Of Crab(ミニストリーオブクラブ)! 直訳すると「カニ省」。 本籍を移したくなるほど魅力的なその「省」は おしゃれなお店の集まるダッチホスピタルの一角にありました。 シンガポールチリクラブの蟹はスリランカ産 チリクラブといえばシンガポールが有名ですが そのシンガポールで出される蟹のほとんどが スリランカ産だということ...

    レストラン シーフード スリランカカレー 人気 ランチ

    【図解】観光ビザのオンライン申請方法(ETA)と2020年6月スリランカビザ情報

    基本情報
    sitemapの記事を紹介します。 ★スリランカ政府はロックダウンを解除し、日常生活においては新型コロナウイルス拡散防止措置を取りつつ、順次規制緩和を始めています。最新情報は、引き続き外務省や大使館のHP(下記記載)をご参考ください。 ★2020年8月から、観光客の受け入れを再開予定との政府発表がありました。最新のフライト情報は、スリランカバンダラナイケ国際空港HPの離発着スケジュールや、各自ご利用予定の航空会社が発表する情報を確認することをおすすめします。 ★2020年2月以降も観光ビザ無料期間継続中ですが、暫定措置のようですので最新情報はオンライン申請ETAのページにてご確認ください。 ★新型コロナウイルスに関し、スリ...

    空港 ビザ お役立ち情報

    アーユルヴェーダとスパイスの関係を専門家に聞いてみた!簡単なスパイスレシピや豆知識も紹介!

    基本情報
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは!Chieです。 今から5000年前の紀元前3000年頃から、使われ始めたとされるスパイス。 同時期にインド大陸で生まれたアーユルヴェーダ医学でも、スパイスは薬として欠かせないものでした。 やがて、シルクロードを経てスパイスがヨーロッパに伝わると、王侯貴族の料理に調味料として使われる機会が増え、度重なる争いで東西交易が難しくなると、貴金属と同等の貴重な献上品となっていきました。 日本では、古くから生姜や山椒がスパイスとして重宝されていたそうで、江戸時代には薬味としてのスパイスが発展し、七味唐辛子など日本独自のスパイスが生まれました。 私自身、アーユルヴェーダを学び始めるまでは、...

    スパイス アーユルヴェーダ

    どのセイロンティーが好き?産地別の特徴を解説!

    グルメ
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、ABBYです。 「3分で紅茶党になれる!セイロンティーの豆知識」でご紹介したセイロンティーの産地と特徴。 今回は各産地の特徴をより詳しくみていきます。 その前に・・・紅茶の参考書をご紹介 スリランカの紅茶産地でセイロンティーについて教えてもらった際にわかったのですが、セイロンティーと一言でいっても静岡茶と狭山茶くらい別物。 (地元ネタ?) せっかくならセイロンティーに限らず、紅茶について体系的に知りたいと思い、お世話になったのがこちらの本。 出典:http://www.dimbula.net/i/item-045 「紅茶の教科書」というだけあって、スリランカ以外にも、インドや...

    紅茶(セイロンティー)

    3分でわかる!スリランカのアーユルヴェーダ

    基本情報
    sitemapの記事を紹介します。 アーユルヴェーダとは、世界保健機構(WHO)が認める世界最古の伝統医学のひとつで、スリランカには南インドから仏教と共に伝わったとされています。 スリランカには伝統医療省(通称:アーユルヴェーダ省)という正式な政府機関があり、専門の大学でアーユルヴェーダのドクター(国家資格)を育成するなど、国として知識や技術の伝承に力を入れているため、スリランカのアーユルヴェーダは古来のかたちに近いとも言われています。 また、スリランカにはアーユルヴェーダで使う良質なハーブやスパイスが豊富にあり、インドをはじめ世界各国のアーユルヴェーダ施設に輸出もしています。 アーユルヴェーダでドーシャのバランスを整え健...

    アーユルヴェーダ

    ゴールのおすすめジェラート屋さん「PEDLAR’S INN GELATERIA」

    グルメ
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、ABBYです。 知っている人は知っている。スリランカのアイスといえば、どこで頼んでもなぜかちょっと溶けかけた状態で出てくることがほとんど、そして甘い甘い。 スリランカ歩く→暑い→アイス食べたい→溶けかけ&激甘→しょんぼり…、ということをひたすら繰り返し、もう期待しないもんねと思いつつ、暑さに負けてつい食べてしまうのがスリランカアイス。 と思っていたのですが、しかーし、ここのジェラートは正直イタリアで食べた本場のジェラートより素材の味がして美味しいと思う!まじで! スリランカのアイスに裏切られ続けた人にも、騙されたと思ってぜひ食べていただきたい「PEDLAR’S INN GEL...

    カフェ 人気 キッズにおすすめ

    宝石を選んでピアスをオーダーメイドしてみた!後編

    ショッピング
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、ABBYです。 「宝石を選んでピアスをオーダーメイドしてみた!前編」の続き 今回は完成したピアスを紹介(自慢)します! こんな感じでオーダーしました↓ ・スリランカ産の宝石を使用(今回はサファイヤ) ・土台は18金ゴールド ・シンプルで可愛いデザイン そしてオーダーから4日後、待ちに待ったピアスがこちら、じゃんっ! いやいや、めっちゃ可愛いし! 小粒でシンプルだから何にでも合いそうです。 実際につけてみると大きさはこんな感じ↓ こだわりポイントは「隙間」! 特にお気に入りのこだわりポイントは 宝石本来の色をキレイに見せる工夫をしたところ! というのも、数ミリの小さい宝石を土台...

    お土産 宝石(ジュエリー)

    初めて宝石を買うときに注意すべき7つのポイント

    ショッピング
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、ABBYです。 スリランカには紅茶と並んで世界的に有名なものがあります。 それが、宝石(スリランカ産ジュエリー)。 スリランカではダイヤモンド以外の宝石が採れるといわれていて 子どもが生まれたときや何かの記念日などに宝石を贈る習慣があります。 街中のいたるところにジュエリーショップがあります。 (看板にはよくGEMSと表記があります) イギリスのチャールズ皇太子からダイアナ妃へ そして、ウィリアム王子からキャサリン妃へと贈られた 英国王室継承のブルーサファイアもスリランカ産のものだとか。 スリランカ産の宝石の質の高さがうかがえますね。 気になるスリランカ産宝石のお値段は? さ...

    お土産 宝石(ジュエリー)

    宝石を選んでピアスをオーダーメイドしてみた!前編

    ショッピング
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは。 宝石の産地スリランカに行ったら やっぱりジュエリーが欲しくなってしまった、ABBYです。 もともと貴金属に興味なんてなかったはずなのに 取材だし仕方なし、なーんて行ってみたら…ハマった。笑。 今回は 「宝石を選んでピアスをオーダーメイドしてみた!前編」 オーダーするお店を決めるまでについてご紹介します。 どこで買ったらいいの?迷いまくったお店探し スリランカはコロンボだけじゃなく どこの街にもたーくさんジュエリーショップが並んでいるので 逆にどこで買えばいいのかほんとにわからない。 ジュエリーショップのお兄さんも親切に色々見せてくれるけど こっちは宝石の素人で目利きゼロ… ...

    お土産 宝石(ジュエリー)

ページトップへ戻る