スリランカの観光情報ならスリランカナビ SEVENGARDEN GUESTHOUSE

MENU CLOSE

AREA SEACH人気のエリアから探す

sitemapの検索結果

    サミーラさんと行く!遺跡とサファリ三昧の旅

    口コミ
    sitemapの記事を紹介します。 利用したサービス 「日本語で安心!タクシードライバーのサミーラさん」 <出発前> ・返信が早いので信用できそう ・必要物の具体的アドバイスも良い <出発後> ・現地到着後に担当者とサミーラさんの電話で直接話せて安心度アップ! タクシーチャーターのメリット エアコン付きが非常にありがたかったです。 トゥクトゥクやバスとの大きな違いと思います。 兎に角暑かったので、観光地の入り口ぎりぎりまで車で行って、 戻ったらすぐにエアコンカーというのがとても助かりました。 必要最低限の物だけ持ち出して、身軽に観光できました。 時には水も財布も持たずに、カメラだけ持って出れました。 ドライバーのサミーラさ...

    サファリ シーギリヤロック ダンブッラ ポロンナルワ アヌラーダプラ ミネリヤ国立公園 ウィルパットゥ国立公園 ヴィレッジサファリ

    2泊3日シーギリヤ&キャンディ周遊

    口コミ
    sitemapの記事を紹介します。 ペンネーム ポディマ・ハッタヤさんは今いずこ?(インド駐在) *ペンネームの解説 小学生の時の国語の教科書に「一本の鉛筆を向こうに」という話がありました。 そこで、スリランカのボガラ鉱山で黒鉛を発掘している ポディマ・ハッタヤさんという方が紹介されていて、 それがきっかけでスリランカという国を初めて知りました。 利用したサービス 「日本語で安心!タクシードライバーのサミーラさん」 短期間で色々回るには、スリランカをよく理解した方の助言は必要不可欠だと思います。 それが日本語で手軽にできるため、大変便利だと思います。 ドライバーのサミーラさんの印象 大変良いお人柄で、かつ日本語も上手く、 ...

    バワ建築 レストラン ビュッフェ サファリ タクシー シーギリヤロック ダンブッラ ランチ ピンナワラ ノリタケ

    初スリランカ!充実の弾丸ひとり旅

    口コミ
    sitemapの記事を紹介します。 利用したサービス 「日本語で安心!タクシードライバーのサミーラさん」 ドライバーのサミーラさんの印象 大変好印象です。礼儀正しく、時間に正確、気遣いが抜群です。 日本で生活されていただけあり、 日本とスリランカの違いを比較して話してくださるなど 勉強になったことが沢山あります。 また、今回女性一人旅だったのですが、 ボディーガード的な役割もしてくださったように思います。 スケジュール 1日目 夜、空港着 → 空港近くのホテル泊(ネゴンボ) 2日目 象の水浴び&象の孤児院(ピンナワラ) 紅茶工場(キャンディ) ペラデニアボタニカル植物園(キャンディ) 仏歯寺(キャンディ) ゲストハウス泊(...

    バワ建築 ゲストハウス レストラン タクシー シーギリヤロック ダンブッラ ランチ ピンナワラ 植物園 ヘリタンスカンダラマ 仏歯寺 紅茶工場

    紅茶列車の乗り方と短時間で効率よく楽しむポイント

    体験
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、タクシードライバーのサミーラです。 今回は人気の紅茶列車の乗り方と観光のポイントを紹介します。 キャンディやヌワラエリヤは有名な紅茶の産地で、紅茶畑がたくさんあり、その中を列車が走る風景はとてもフォトジェニックです。 以前は列車に乗る観光客はそれほど多くなかったのですが、メディアで紹介されるようになって、写真家や鉄道ファンだけでなく、世界中から大勢の観光客が紅茶列車を目的にくるようになりました。 多くの人はキャンディから乗車しますが、キャンディからヌワラエリヤまで列車で5時間くらいかかるので、これだと時間がない人は大変です。 また、紅茶畑が見られるハイライトはヌワラエリヤに近...

    タクシー 列車 名所 人気 絶景 穴場

    往復4万円台!東京コロンボ間の格安航空券試乗レポ

    基本情報
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、ショッピングより食にお金をかけるABBYです。 スリランカへの直行便についてはこちらで紹介しましたが 航空券は安く抑えてその分現地で美味しいものを食べたい! とお思いの方もいらっしゃるはず・・・ そんな同志の方々におすすめしたいのが 直行便よりお得な経由便です。 スリランカを往復できる格安航空券を何度か利用してみた結果 時間的・体力的にも無理なく、意外と使えるなぁと感じたため 今回は、実際に乗ってみた様子をレポートしたいと思います。 格安航空券の入手方法 格安というくらいなので基本は自分でネット予約です。 私がよく使う「スカイスキャナー」は イギリスに本社を置くSkyscan...

    空港 飛行機

    成田からコロンボまで直行便!スリランカ航空でJALマイルも貯まる

    基本情報
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、ABBYです。 突然ですが 日本からスリランカまでは直行便があります!! スリランカってインドの近くの島?とか あの首都名が長いとこ?とか聞かれたあと たいてい出てくるのが「でも直行便ないんでしょ?」というご質問。 (え、質問じゃない?もしやバカにされただけ?) いえいえあります、ご安心を。 ただ、毎日就航じゃあないだけです。笑。 2014年5月から ワンワールドのアライアンスメンバーとなったスリランカ航空(UL)。 2014年12月からは同じワンワールドのJALと 成田=コロンボ線のコードシェア(共同運航)を開始しました。 なので、JALカードをお持ちのみなさまはフライトマ...

    空港 飛行機

    サミーラさんおすすめ!ミネリヤサファリの湖畔でランチ

    グルメ
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、タクシードライバーのサミーラです。 世界遺産のポロンナルワ遺跡群や ミネリヤ、カウドゥッラ、フルルなどの国立公園のサファリは シーギリヤエリアからアクセスしやすいこともあって 午前中はシーギリヤに登って午後からポロンナルワやサファリ観光 というのが効率的で人気のルートです。 ただシーギリヤからポロンナルワやサファリへと向かう道は 国立公園の森林を縫って走る山道で途中に大きな町もないため ランチやトイレ休憩で立ち寄るようなレストランは あまり選択肢が多くないのが実情です。 そこで今回は、ポロンナルワやサファリへ行く前に ランチで立ち寄るおすすめのレストランを紹介します。 ミネリ...

    レストラン ビュッフェ スリランカカレー スリランカ料理 ナビおすすめ ランチ ミネリヤ国立公園

    サミーラさんおすすめ!産地で買うカシューナッツのお土産

    ショッピング
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、タクシードライバーのサミーラです。 スリランカのお土産といえば紅茶やジンジャークッキーが定番ですが 僕のおすすめはお酒のおつまみにもぴったりなカシューナッツ(Cashew nuts)! 実はスリランカはカシューナッツの産地で 大粒で甘みがある高品質なスリランカ産カシューナッツは 高級品として世界各国に輸出されています。 スリランカではカシューナッツをそのまま食べたりカレーに入れたりします。 カシューナッツをたっぷりと使ったカジュカリー(カシューナッツカレー)は お祝いやおもてなしで出される特別なものです。 珍しい生のカシューナッツとは スリランカのスーパーではよくカシューナッ...

    ローカルフード お土産 タクシー

    コロンボのおすすめ人気ホテルTOP5

    ホテル
    sitemapの記事を紹介します。 ニゴンボのおすすめホテルでも触れましたが、スリランカに到着して空港から直接(もしくは翌朝から)シーギリヤやキャンディへ行くのであれば「ニゴンボ泊」、まずはコロンボ観光をされるのであれば「コロンボ泊」がおすすめです。 最終日に空港へ戻る前にコロンボへ寄るのもいいですが ・ショッピングやカフェ巡りが好き ・前半でベントタやゴール方面へ行く ・旅の最後はニゴンボのバワホテルでのんびりしたい といった人なら、最初にコロンボを半日ほど観光してから次へ移動するのもおすすめ。 コロンボでゲットしたスリランカの服を着て旅をすれば、雰囲気のある写真が撮れること間違いなし! (コロンボのパラダイスロードで買...

    ゲストハウス ナビおすすめ 穴場 ランキング

    ピンナワラの象の孤児院「Pinnawala Elephant Orphanage」

    体験
    sitemapの記事を紹介します。 ピンナワラの象の孤児院に到着したのは 象たちが川での水浴びの最中でした。 まずはチケットを購入。 ローカルと外国人の料金の差にビックリ! そして、水浴びをしている川の方へ。 想像していたのよりずっと迫力があり また、象たちがのんびりしていることにこちらも癒されました。 人に体を洗ってもらっていて気持ち良さそうにしていたり じゃれあってる小象もとても可愛かったです。 次に、孤児院の施設の方へ移動。 広大な敷地に、屋根のついたゾウ舎と広ーい広場。 川での水浴び中の時間だったので数頭の象しかいませんでしたが 近寄ると鼻や足を延ばしてきて人懐っこい感じで本当に可愛かったです。 見学している内に、...

    キッズにおすすめ ピンナワラ

    サリーを着てゴール旧市街を散策!

    体験
    sitemapの記事を紹介します。 スリランカの街を歩いていると、民族衣裳のサリーを着た女性がちらほら。 教師や銀行員といった公職に就く女性にとっては、日本でいうビジネススーツでもあります。 異国情緒があるし、カラフルな色が太陽に映えてとってもステキ。 日本ではおなじみの着物や浴衣のレンタルサービスのように着付けをしてもらって、写真を撮ったり街を歩いたり、スリランカに来たーって感じで楽しそう! ということで、初めてスリランカへ遊びにきた友人と一緒にゴールで体験してきました。 名物マダムのサリーレンタルサービス ゴール旧市街の中には、いくつかサリーを貸してくれるところがありますが、ABBYのおすすめは「Yellow Hous...

    ナビおすすめ ファッション サリー

    【要注意】実際にコロンボであったトゥクトゥクツアーの客引き被害とは?

    口コミ
    sitemapの記事を紹介します。 こんにちは、ABBYです。 2018年2月にスリランカを旅行された方から、コロンボ市内で体験したトゥクトゥクツアーの客引きに関する情報をいただきました。 それで思い出したのですが、私自身はトゥクトゥクツアーの客引き被害にあったことはないのですが、写真のように「もしかして?」と思われる光景を目にしたことは、確かに何度かありました。 私が最初に見かけたのは2016年4月。 場所はコロンボ市内のダッチホスピタル。 カフェやレストラン、お土産やさんなどが集まる観光客に人気のスポットです。 このとき聞こえてきた話はこんな感じ↓ 「今日は象のお祭りがある特別な日でパレードも見られるよ。スリーウィラー...

    トゥクトゥク お役立ち情報

ページトップへ戻る