スリランカナビ|SRILANKA NAVI 初めて行く人にオススメしたい!ここがよかったスリランカ旅 レポート|SRILANKA NAVI

スリランカナビ

スリランカの観光情報ならスリランカナビ SEVENGARDEN GUESTHOUSE

MENU CLOSE

レポート 2018/07/01

バワ建築 ゲストハウス ローカルフード スリランカカレー タクシー 名所 シーギリヤロック ダンブッラ 人気 ピンナワラ スパイスガーデン ヘリタンスカンダラマ 仏歯寺

初めて行く人にオススメしたい!ここがよかったスリランカ旅

チャイさんのタクシーチャーター感想


ご利用サービス

「日本語で安心!タクシードライバーのサミーラさん」



スリランカナビ事務局の印象(ご出発前のサポート)


一人でスリランカに行くことは決めたものの、移動はやはり不安。現地ツアーはこれだというものが見つからないし、どうしたものか。。とインターネットでいろいろ探していたところ、こちらにたどり着きました。

同じように一人旅をされている方のレポートを読み、これだ!と思い早速問い合わせました。

問い合わせから成約まで、スムーズなやりとり、丁寧な対応で安心しました。スカイプでもお話し、直接質問ができたのもよかったです。これで、旅のイメージがかなりできました。

今回の旅の直前にキャンディで暴動が起こり、全土で非常事態宣言が出されてしまいました。旅ができるのか不安だったのですが、現地情報をすぐに伝えていただき、不安が払拭されました。



ドライバーのサミーラさんの印象


大変誠実で優しい方でした。時間にも正確です。

また、機転がきき、旅行中に様々な提案をしてくれました。

例えば、シーギリヤロックは2日目の午前中に予定していたのですが、1日目のダンブッラの後に入れられそうということで変更し、夕日を拝むことができました。

さらに、ビールが買えるところに行きたいなど、こちらの要望に柔軟に対応してくれました。

これまでの経歴やスリランカの話をたくさんしてくれ、スリランカを大切に思っていることがよく分かりました。

最後に、運転技術はかなりのもので、交通ルールを守って、安全に運転してくれていました。この「安全」は、ゆっくりという意味ではありません。ノロノロ運転は逆に危なく、どんどん前の車を追い越していかなければならないそうです。





スケジュール


1日目

午前 空港着

ダンブッラ石窟寺院

シーギリヤロック

シーギリヤ泊


2日目

ヘリタンスカンダラマ観光

スパイスガーデン

キャンディ観光、泊


3日目

ピンナワラ象の孤児院

コロンボ到着(タクシー終了)





スリランカで行ってよかったおすすめ観光スポット


今回訪問したところは、全てよかったです。

ランキングをつけるとすれば、以下の通りです。


1.象の孤児院


ミルクやり、餌やりを見ることができました。

ミルクを飲んでいるところを見ると、体は大きくても子供なんだと実感します。目がとろんとしていて可愛らしかったです。


川での水浴び風景も、気持ち良さそうで微笑ましかったです。


なんと言っても大迫力なのは、孤児院、川間の集団移動。目の前を何頭もの象が歩いて行きます。

その間、道路は通行止めです。ここ以外では絶対に見られない光景でした。




2.ヘリタンスカンダラマ


大人気だというバワ設計のホテル。ジャングルの中にありました。

その設計の美しさに脱帽。まさに自然との融合でした。


一番のお気に入りは、湖側の壁がなく、吹き抜けになっている階段。

巨大なフクロウの彫刻が、今にも飛び立っていくようでした。




3.シーギリヤロック


自然と人間の偉大さ、両方を痛感させられる場所でした。

ジャングルの中にそびえ立つ巨大な岩。

それが美しいことはもちろんですが、1000年以上も前によくこれを宮殿にしたものかと思い、脱帽でした。



まさに断崖絶壁、階段はあったものの、登っていくのはかなり怖かったです。

その分、頂上から見た景色は最高でした。






実食!美味しかったスリランカグルメ


スリランカカレー


ビュッフェスタイルのレストランに二軒連れて行ってもらいました。

二軒目は、夜に宿で食べる分としてカレーをお持ち帰り。

種類が多様でどれもおいしいです。




軽食


小麦を使った軽食をいろいろと食べました。



特に好きだったのが、ホッパー、ロティ、ロール。


宿で出された「パンケーキ」もおいしかったです。

中にココナッツ餡の入った、クレープのようなものです。





実際に泊まってよかったスリランカのゲストハウスやホステル


The Otunna Guest House Sigiriya

出典:booking.com


立地よし、独立した2部屋、とても清潔、デザインもおしゃれ、ごはんがおいしい。




Cottage 99

出典:booking.com


キャンディの中心部からやや距離があるのは難点だが、オーナー夫婦が温かく、部屋もきれいだった。

シャワールームは共有。




バンクヤードホステルBunkyard Hostels

出典:booking.com


まだ出来て一年。

宿泊客は欧米人が中心。スタッフはとても気さく。

とにかくオシャレでセンスがいい。朝ごはんも無料でおいしい。

チェックインは何時でもできるのか、夜中でも人の出入りがあったのが難点。





スリランカ観光の注意ポイント


食べ物


サミーラさんにローカルな店で食べてみたいと行ったところ、地元民でもお腹を壊す可能性があるのでやめておいた方がいいと言われました。

サミーラさんが連れて行ってくれるお店はどこも安心で、旅行中お腹を壊すことは全くありませんでした。



治安


予想以上にいい印象です。

中国人か、日本人か、などと声をかけられることはありますが、身の危険は全く感じませんでした。

それでも、油断はしないにこしたことはないと思います。



時差


日本との時差は3時間「半」です。

2日ほど3時間だと思っていました。





スリランカの雰囲気

スリランカの人々は、気さくで人がいい印象でした。サミーラさんに連絡をとる手段がなくて困っていたら電話を貸してくれたり、ゲストハウスやタクシーの中で国や自分たちのことをいろいろ話してくれたり。観光地で小学生などの集団に遭遇したのですが、みんな嬉しそうにhi, how are you?と声をかけてくれました。

スマホ所有率は高くなっているようですが、地方はのんびりとした生活をしている印象です。大都市コロンボとのギャップが大きく、コロンボの都会ぶりとハイソな雰囲気に驚いてしまいました。

この国を知るのに4日では不十分だったので、またいつか訪問したいと思っています。


関連するコラム

ページトップへ戻る