スリランカの観光情報ならスリランカナビ SEVENGARDEN GUESTHOUSE

MENU CLOSE

レポート 2017/05/28

バワ建築 レストラン ビュッフェ サファリ タクシー シーギリヤロック ダンブッラ ランチ ピンナワラ ノリタケ

2泊3日シーギリヤ&キャンディ周遊

ポディマ・ハッタヤさんは今いずこ?さんのタクシーチャーター感想


ペンネーム

ポディマ・ハッタヤさんは今いずこ?(インド駐在)


*ペンネームの解説

小学生の時の国語の教科書に「一本の鉛筆を向こうに」という話がありました。

そこで、スリランカのボガラ鉱山で黒鉛を発掘している

ポディマ・ハッタヤさんという方が紹介されていて、

それがきっかけでスリランカという国を初めて知りました。



ご利用サービス

「日本語で安心!タクシードライバーのサミーラさん」



スリランカナビ事務局の印象(ご出発前のやり取り、ご旅行中ご旅行後のフォローetc)

とても助かりました。

短期間で色々回るには、スリランカをよく理解した方の助言は必要不可欠だと思います。

それが日本語で手軽にできるため、大変便利だと思います。



ドライバーのサミーラさんの印象

大変良いお人柄で、かつ日本語も上手く、

とても楽しく旅をさせて頂くことが出来ました。

本当に感謝しております。

日本人観光客としては、サミーラさんの分身が何人もいらっしゃると助かると思います(笑)




スケジュール


1日目

早朝 空港着

ダンブッラ石窟寺院

ヘリタンスカンダラマでランチ

ミンネリヤ国立公園でジープに乗ってサファリツアー

シーギリヤ泊


2日目

午前中 シーギリヤ登頂

ノリタケファクトリーのアウトレットでショッピング

キャンディ観光(仏歯寺見学、街歩きなど)

キャンディ泊


3日目

ピンナワラで象の水浴び見学

コロンボ観光(食事、ショッピング)

夕方 空港へ




実際に行かれて特によかったスポット


ミンネリア国立公園

象の家族に出会えました。


野生のスリランカゾウが沢山水辺に集まっている光景を

ジープから見るのは大変迫力がありました。




シーギリヤロック

君はどうやってここまで登ってきたんだい?


ここはスリランカに来たら絶対に行かなければならない場所だと思いました。

朝早く起きて頑張って登った甲斐がありました。


朝7時から登り始めることをお勧めします。朝9時半になるとこうなっていました。




キャンディ

このお祭りにかけるスリランカ人の意気込みはとにかくスゴかった!!


ちょうどペラヘラ祭が開催中でした。

この祭を観光客が鑑賞するのには、相当な覚悟が必要だと思いました(笑)


このようにバスで入り口を封鎖し、部外者は一切受け付けません。。。




ピンナワラ

エレファントパークから象が続々と川に歩いてきました!!


象たちが行進して川に入り、水浴びをする姿は圧巻でした。

ここで見た光景は、他ではちょっと見られないと思いました。


これだけ沢山の像たちの水浴びは、ちょっと他では見られないと思います。




ガンガラーマ寺院

この寺院の仏像の数にはとにかく圧倒されました。


コロンボの中にあるこのお寺の情報は、サミーラさんから初めて聞きました。

おびただしい数の仏像が保管されており、

東南アジアの仏教がスリランカから伝わったということを納得致しました。




泊まってよかったホテルやゲストハウス


Hotel Sigiriya

出典:Hotel Sigiriya official Site


シーギリヤロックに朝早くから登るなら、前日にここへの宿泊は絶対だと思います。



Galavilla Boutique Hotel & Spa

出典:Galavilla Boutique Hotel & Spa official Site


キャンディにあるこのホテル、とんでもなく山奥にあります・・・

行くのは大変ですが、ホテルの設備自体は非常に綺麗でオススメです。




全体のご感想 & スリランカ旅行をご検討中のみなさんへ


2泊3日という短い期間ではありましたが、

大変楽しい時間を過ごすことができました。


スリランカはとにかく緑が多く、

自然と人が共存しているとても雰囲気の良い国です。


また仏教の国ということで日本人にも馴染みやすく、

是非とも言ってみて欲しい国だと思いました。


そうした中で、日本語を話せるサミーラさんのいらっしゃる

スリランカナビのサービスは大変貴重だと思います。


現地の人とのコミュニケーションが旅をさらに楽しくすると思うので、

私達日本人観光客と現地のスリランカ人の方々との橋渡しをしてくださる

サミーラさんの存在は本当にありがたかったです。


個人的には、来年もう一度、

ペラヘラ祭を完全攻略するためにスリランカに再度行きたいと思います。


この度は本当にお世話になりました。ありがとうございました。

関連するコラム

ページトップへ戻る